速聴 無料

速聴が無料でできる5つの方法

速聴は無料でできます

速聴は、専用の速聴機やソフトウェアを購入しないとできないというものではありません。むろん、有料のシェアウェアとしてたくさんの速聴向けソフトが販売されていますし、それらは速聴のための音声再生ソフトですから、速聴をするためには非常に便利なソフトウェアであることは確かです。近年では有料のシェアソフトでも価格がだいぶん抑えられてきていますし、速聴トレーニングをするにはこれらのソフトを使うこともおススメです。

 

また、速聴を紹介した書籍やムックなどにも速聴トレーニング用のCDがついている場合もありますので、少しならお金を出してもいいと思われる方にはこういった書籍は安価に始めることのできる楽しい速聴教材であると思います。

 

しかし、速聴はこういった有料の教材を使わないとできないというわけではありません。
まったく速聴を試さずに、上記のような教材を買うことにためらいを覚える方もいらっしゃるでしょう。しかし、実は速聴というのは無料で試したり、資金ゼロで速聴トレーニングを行ったりすることもできます。ここでは、そういった無料で速聴をしてみる方法についてご紹介していきたいと思います。

 

 

無料でできる速聴方法のご紹介

 

 

①YouTube

普段、YouTubeで音楽や番組を楽しんでいる方は多いと思います。非常に多くのコンテンツを有するYouTubeですが、実はこのYouTubeで速聴を試すこともできてしまいます。YouTubeの検索欄に「速聴」と入れてみてください。すると、速聴に関する動画がたくさん検索ヒットしてきます。

 

速聴トレーニングに興味を持った方が自分で音楽や音声ファイルを編集して倍速編集したものがコンテンツとしてたくさんYouTubeにはあります。非常にお手軽に速聴ができますので、最初の一歩として速聴を体験してみるのに適していると思います。有料シェアソフトで倍速音声ファイルにした音声を提供している方もいるので、それらのシェアソフトの音声の品質を試してみる意味でもこれらの音声ファイルはとても役立つと思います。

 

 

②NHKラジオニュース

速聴は、NHKのネットコンテンツでも体験することができます。以下のサイトにアクセスしてみてください。

 

「NHKラジオニュース」
http://www.nhk.or.jp/r-news/

 

 

このサイトの左上で、再生スピードを「ゆっくり」「ふつう」「はやい」から選べるようになっています。Flash PlayerとWindows Media Playerの二つのソフトに対応しています。「はやい」を選んでいただくと、だいたい約2倍のスピードでニュースが再生されます。

 

コンテンツは「正午のニュース」「朝7時のニュース」「夜10時NHKジャーナル」「列島リレーニュース」「夜7時NHK今日のニュース」の5項目が毎日更新されていきます。このため、常に新しい内容の速聴ができるという点が魅力です。長さとしても15分以上ありますから、1本のニュースで早めの音声になれるという速聴トレーニングを行うにはとても有用なサイトです。

 

 

③速聴マラソン

インターネットサイトで、速聴を紹介するサイトの中には無料で速聴を試すことのできるコンテンツがあるところもあります。この「速聴マラソン」はそういったサイトの一つです。

 

速聴マラソン
http://www.sokucho.tv/

 

 

メールアドレスの登録が必要ですが、無料ですので気軽に速聴を始めていただくにはとても良いコンテンツなのではないかと思います。「速聴マラソン」は、著作権のきれた文学作品や実用書の倍速音声ファイルを無料で提供しています。現在は宮本武蔵の「五輪の書」と福沢諭吉の「学問のすすめ」が配信されているようです。毎週、新たな音声が手に入るので、その点も速聴トレーニングをするうえで嬉しいサイトになっています。

 

 

④速聴の効果を無料体験

「速聴マラソン」と同じように、無料で速聴体験のできるサイトです。こちらはサイトに直接倍速音声ファイルのリンクが張ってありますので、特別な登録なしでも速聴を試すことができます。2倍速から4倍速までの倍速音声ファイルが用意されています。コンテンツもかなりありますし、内容も興味深いものがたくさん用意されています。自己啓発や速聴・速読そのものに対する情報を音声ファイルにしたものもあり、速聴に興味を持った方には面白いサイトなのではないかと思います。

 

速聴の効果を無料体験
http://nou.livedoor.biz/

 

 

⑤聴いてみよう!日本国憲法(速聴・無料ダウンロード&ポッドキャスト)

こちらのサイトは、日本国憲法を題材にして速聴用の音声ファイルが配信されています。最大3倍速までです。かなり細かく音声ファイルが分かれていますが、手軽に速聴が試せるという意味で重宝なサイトです。

 

音声ダウンロードも可能ですので、気に入った部分をダウンロードして自分用の速聴トレーニング用の教材にするのもよいと思います。

 

聴いてみよう!日本国憲法
http://voice-kenpou.seesaa.net/

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ